中間試験

まあ、何も聞かないでください(誰も聞かないって?
終わりました。終わりましたよ。多分。いろんな意味で。
もう卒業できればいいんで、そんなにがんばりたくないですが。
で、テスト終了間際にamazonで本を購入。
ブツは、「マスタリングTCP/IP応用編」。なんか聞いたことあるという方。それもそのはず、
情報通信で使っている教科書の応用編なのです。(情報通信は入門編)
それと、きたみりゅうじさんの「SEのフシギな生態」。
絵が面白いのと、サブタイトルの「失敗談から学ぶ成功のための30ヶ条」に惹かれて購入。
これの続編のもあるから、読み終わったらぜひとも買わなければ・・・
で、今日バイトから帰り、PCのスイッチを入れたところ、
APCI BIOSじゃないから起動できないよ〜ん(という英語)
と言ってブルースクリーン。そりゃ無いよとか思いつつ、カバーをあけパーツとにらみっこ。
まず初めに刺さってるカード類をいったん抜いて挿しなおしてみる・・・効果なし。
まだまだとSCSIと相性が悪かったサウンドカードを引っこ抜いてみる・・・効果なし。
さらにNICを抜いてみる・・・何も映らねぇ・・・オーマイガッ!
さらにビデオカードを・・・となるともはやPCとは呼べなくなるので、ここらで冷静に考え見る。
そういえば、このMSI製のマザーボード。自己診断用のLEDが4つ付いているの思い出した。
このLEDは緑と赤の組み合わせでどこがおかしいとか、今どんなことをやっているのかを教えてくれるもの。
なんだ、だったら、と早速覗いてみると、どうやらメモリチェックでとまっている模様。何だメモリかよ。
そういえば845系のチップセットにはメモリ周りの不具合があるとかどうとか。本気で買い換えたくなってきた。
そのあと、メモリを挿しなおして、スイッチオン!LEDがちかちかして、すべてのLEDが緑点灯に。
システムオールグリーンで無事起動しましたと。めでたしめでたし。

コメント