もう一ヶ月近くたってしまったが、Python4PHPer 第4回講習会に行ってきた。ちょうどGoogle App Engineをやりたいと思っていた時だったので、迷わず参加表明。時間がちょっと長めだなーとそのときはそんなに気にもとめなかったが。。。

さて、当日渋谷からバスに乗り代々木にあるオリンピック記念青少年センターに到着。バス停の目の前にあるため、特に迷わず。センター棟もそんなに難しくなかった。

講義の内容は完全に授業であり、200ページに及ぶ資料はすごいとしか言いようがなかった。説明ごとにサンプルコードがついていて、資料としての価値もかなり高いと思う。

講義は、Pythonの基本的な文法や演算子から始まり、制御構文、関数、クラスなどほぼ言語仕様を網羅するものだったが、覚えられたかかなり微妙だった。主催の桑田さんは一つ一つ丁寧に説明してくださったので、わからないということはなかった。

途中 Google App Engine(GAE) を触ることもあり、参加者のテンション↑

一番やってみたかったGAEはサンプルコードのコピペしかできなかったので、もうすこしやりこむ必要があるかな。

朝10時から夜10時までみっちり勉強なんて、学生時代にもなかったけど、充実した1日を過ごせた。いただいた資料を参考にもっとPythonを触ってみようと思う。