2020年5月の在宅勤務の雑感

完全に在宅勤務になって二月近く経った。
3月時点では、週に1回ぐらいオフィスに出ていたが、今や出社するには上長の承認が必要になってしまった。

ここ2〜3年は東京・大阪など他拠点と仕事をすることが多かったのと、会社の制度として在宅勤務が月5日まで行えたので、今の完全在宅勤務にもスムーズに移行できてる気がする。
とはいえ全く会社に出社せずに一月以上勤務するのは初めてなので、これまで感じたことややってきたことを軽くまとめておこうと思う。

感じたこと

さみしい

オフィスにいると誰かに話しかけたり、話しかけられたりすることがあったが、それが全くなくなった。率直にさみしい。
ちょっと集中力が切れてきたときに、仲の良い同僚に雑談をし行ったりしていたので、なにかしらの気分転換をしたいところだけど今のところ何をしようか思いついていない。

寒い

季節的にちょうど春先だったので気温の変化が激しく、なかなか落ち着いた室温で仕事が出来なかった。家の主な暖房はガスファンヒーターですぐに暖まってくれて重宝しているのだが、暖気がすぐに上に上がってしまって部屋の天井と床付近で5度ぐらい差が出てしまうこともしょっちゅうだった。
サーキュレーターも動かしているが、なかなか改善しない。
仕方ないのでルームシューズ型のフットウォーマーを履いて仕事してたりもした。

めんどくさい

食事を用意するコストが思いのほかかかるということ。昨今の「三密を避ける」ということからほぼほぼ自炊中心で生活していたが、お昼前にMTGなど入ると調理の時間が取れない。
作る→食べる→片付けるを休憩時間の1時間で済まそうとするとなかなかのスピード勝負である。 朝のうちに下ごしらえをしておくという方法もあるが、そこまでの段取り力は持ち合わせていなかった。
最近はほっともっとなどテイクアウトを積極的に利用している。

やったこと

散歩

ずっと家にいると運動不足になるし、だんだんと気持ちも下がってくる。それと寝起きの体温が35度後半とわりと低めで免疫力的にもよろしくないということで朝のうちに近くの公園まで散歩するようになった。
だいたい10分くらいで移動して、10分くらい公園でストレッチをして、10分くらいかけて帰ってくるというルーチンでやってる。 体を動かすようになって、肩こり腰痛も改善してきた気もする。

いろいろ買った

在宅勤務用にいろいろ買った。かなり趣味も入っている。
4Kディスプレイ、ちょっといいマイク、ハイバックの椅子などを購入した。自宅にオフィスを作る勢いで買ってる気がする。 そのおかげでかなり快適に仕事が出来るようになってきたので、時間を作って買った物を書いていきたいと思う。

積みゲーの消化

家にいてやることと言えばYouTubeを見たりするぐらいで、テレビは連日のコロナウィルス関連で見る気がしないので、安いときにSteamで買って積んだままになっているゲームの消化を始めた。
手始めに始めてからかなり放置しててたBorderlands 2を後輩とCOOPしながらクリアした。
この勢いでボーダーランズ3を進め始めた。

まとめ

在宅勤務、自粛続きで不安やストレスがどんどん積み重なってる気がする。 ワクチンや特効薬もまだまだだから、ただひたすらに健康になるしかない。 自粛続きで時間だけはあるのでがんばって健康になろうと思う。

Comments